第13回 介護作文・フォトコンテスト 受賞作品第13回 介護作文・フォトコンテスト 受賞作品

  • フォト部門

    (写真をクリックすると、拡大写真が表示されます。)

    「おうちで紅葉狩り」

    (北海道 石田 めぐみさん)

    ひいおばあちゃんに見せたかった今年の紅葉です。

    「90歳 ピアノはじめました!!」

    (兵庫県 ケアハウス大慈 亟々 竜馬さん)

    コロナ禍で皆に勇気を与えるため、新たな挑戦を始める

    「夏休み」

    (徳島県 大柿 豊弘さん)

    子供の頃の夏休みを思いだしているようでした

    20作品

    「今だからこそ、助け合い!」

    (鹿児島県 川野 望さん)

    お世話好きな方が食事介助のお手伝い

    「小さい秋見つけた!」

    (青森県 髙村さん)

    肌寒い中にもちょっとした温かさを見つけました

    「「オンライン面会」」

    (北海道 中川 雅之さん)

    早く家族に会えますように。「こっちに出ておいで」

    「天までとどけ」

    (神奈川県 高橋 郁雄さん)

    打ち上げ花火にみんなの首も上がりました

    「自粛!自粛!zzzz」

    (鹿児島県 鳥越 光輝さん)

    日光浴が好きで施設内日があたる所を探してお昼寝

    「ほら、あそこ!」

    (愛知県 ゆきんこさん)

    一面彼岸花の堤防を散歩し、笑顔になりました。

    「ガラス越しに久しぶり」

    (東京都 おぺきちさん)

    感染へ万全の態勢で祖父と面会させてくださいました。

    「こりゃ~縁起がいいなぁ~」

    (鹿児島県 白寿園デイサ-ビスさん)

    開設以来の入浴中の出来事にご本人様も職員も大喜び

    「会いたいよ。」

    (大分県 中尾 明博さん)

    夫からの電話で、感極まって少し涙ぐんでいます。

    「「居酒屋らいふ」今日も元気に開店です!」

    (埼玉県 らいふ入間 居酒屋倶楽部さん)

    コロナ禍でも、施設でも、これまでの楽しみは大切に!

    「こんな中(コロナ禍)でも」

    (千葉県 おやすみスパンクさん)

    新たなチャレンジ(オンライン面会)

    「コロナ禍の天使」

    (福岡県 井上 浩明さん)

    ひ孫との面会。ガラス越しでも元気になれます。

    「紀州男児三人衆の黄昏の旅」

    (和歌山県 東 紀行さん)

    南紀串本へ一泊旅行に行った時の橋杭岩にて

    「早すぎたミカン狩り。すっぱ!」

    (山口県 井上 義崇さん)

    苑内果樹園の青く若いミカンを思わず食べた時の表情

    「玉入れで気合い十分!」

    (和歌山県 泉 さや香さん)

    施設でのミニ運動会、玉入れで気合い入ります!

    「お花見S席!」

    (愛媛県 YUJIさん)

    高台から望む桜と海の景色。まさにS席!

    「いい香り~」

    (岡山県 角南 久美子さん)

    薔薇の花のいい香り、二人で楽しみました

    「アンサング・ヘルパー」

    (広島県 梶原 澄子さん)

    笑顔の絶えない日常を創出する介護士を表現

    「思いを文に乗せて」

    (茨城県 米澤 龍之介さん)

    面会禁止になっても家族と話したいと手紙を出しました

    「桜をながめて」

    (鳥取県 青木 雄佑さん)

    満開の桜にみとれていました

お問い合わせ

  • 第13回 介護作文・フォトコンテスト事務局
  • 【電話】03-5843-9754 (平日10:00~17:00)
  • MAIL: info@kaigo-contest2020.jp
PAGE
TOP